版画家でありシェフの柿坂万作氏がその類まれな創造力にて生み出した、傑作のレシピを厳選メニューとしてお客さまにお出しさせていただきます。


お店にはメニュー表のようなものはありません。これは決して怠惰だということでも、気まぐれだからということでもなく、日毎に変わる仕入れの状況によるものです。


是非、お越しの際には柿坂氏に「今日はなにがオススメですか?」とお尋ねください。


※仕入れの状況とは=結局、シェフのその日の気分です。


***********************************************************


【Boisson】


●Coca ----- 400円
●Ginger ale  ----- 400円
●Jus d'orange  ----- 400円
●Jus de pamplemousse  ----- 400円
●Perrier ----- 500円
●Café ----- 500円
●Café au lait ----- 500円
●Cocoa ----- 500円

●Bière ----- 500円
●Saké japonais /Shochu ----- 500円
●Vin blanc ----- 400円
●Whisky ----- 600円から


***********************************************************


【Carte】


●Réputation Omelet Riz ----- 600円
●Le riz au curry qui est à peine à voir ----- 700円

●Yakisoba sentimentale ----- 700円
●Yakiudon sentimentale ----- 700円
●Ethnie froide (★) ----- 700円
●Soumen à la princesse ----- 700円
●Pâtes irréel ----- 700円
●Pâtes peperoncino ----- 500円
●Pâtes napolitaine ----- 650円

●Yakimeshi jaloux ----- 600円
●Riz au poulet ----- 650円
●Cuire au thon ----- 700円
●Zarusoba fanatique (petit sushi) ----- 700円


※ランチの場合はCaféとCafé au laitは、なぜか200円引きです。
★はシェフの今シーズンの新料理です。

***********************************************************


◆苦手な食材がある場合はシェフか総帥にお申し付けください。
◆消費税・サービス料を含みます。
◆やる気しかありません。

d0372815_18474871.jpg

[PR]
by amori-siberiana | 2017-08-22 18:51 | メニュー | Comments(0)

おはようござんす、阿守です。

画廊喫茶フレイムハウスのランチのメニューをお伝えします。

●そうめん 700円

●オムライス 700円

あとは各種、のみものが300円からというところでしょうか。

まさか阿守が料理するのか!?と言うひとがいるかも知れません、ですが、若かりし頃、阿守もフレンチで修行したことがあるのです。
といってもソムリエ兼ホール担当でした。

はい、万作さんが作ります。

そうめんは南島原のそうめんを使っていますが、今後はそうめん博物館のように各地のそうめんを取り揃えます。

オムライスは万作さんの自信作で、僕も最初にフレイムハウスへ来たとき、そのおいしさに舌鼓をうちました。

あとは、お店にある材料で作れるもので、足し算的にできる料理であれば、大体はできます。万作さんが。

立地的にもいろんな外国からのお客さんが多いお店なので、英語のメニューを作らなければ。

お気軽にどうぞ、万作さんが大作を描いていて、阿守がABBAのSOSの弾き語りを練習しているかも知れません。


[PR]
by amori-siberiana | 2017-07-11 11:19 | メニュー | Comments(0)


北浜のビジネス街にある、昭和レトロなカフェのブログです。            大阪市中央区淡路町1丁目6の4 2階上ル