2017年11月06年(月) ◆すべては孤独とアモレスクからはじまった。

こんにちは、北浜にある猫のひたいのように小さな店。クントコロマンサ(旧名:画廊喫茶フレイムハウス)を、版画家の柿坂万作氏と一緒に経営するヒゲの男こと、阿守のブログです。


ヒゲの男は3時間かけてロード・オブ・リングのような長編ブログを書いていた。そしてそれが、急に「プログラムのなんとかかんとか」と通知がきて、一瞬にして消えてしまった。


どこか殴りたいが、どこを殴っていいのかわからないので、紙コップをグジャっとするに留めておく。


さて、もう一度同じことを書くかどうか、天に試されているような気になる。


やめた。


イギリスに万作とよく似た人を発見したのが、せめてもの救いである。


d0372815_15034592.jpg

[PR]
by amori-siberiana | 2017-11-06 15:05 | 雑記 | Comments(0)


北浜というビジネス街を独立させようと企む、ヒゲの総帥のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31