【年末恒例!女将軍歌合戦 大山藍×アルセア・イズ・スリーピー】 12月30日(土)19時ころから

暮れも暮れ、12月30日の土曜日の北濱クントコロマンサでは二大女将軍がそろい踏みしての歌合戦となります。対バン形式という旧時代的でご都合主義なナンセンスはいたしません、女将軍が同時に舞台にあがり、互いに一曲ずつ歌うことで相手のHPを削っていくという本物の合戦が行われます。


相手が楽しそうな歌できたなら、こちらはその反動を利用して悲しみの歌を口ずさむ。向こうが故郷の歌をうたうなら、こちらは遥か見果てぬ大地の歌をうたってやろう。そういった演奏家にとって一番求められるスキルが、ライブ感。一瞬を捉える猛禽類のような視点と機転。臨機応変という名の適当さを最大限に活かせるイベントが北濱クントコロマンサに登場。


はっけよい、はっけよい、女将軍のどちらに軍配が上がるのか!年末最後のエキセントリック・コンサートがいよいよ幕を開けるのである。みんな集まれ、集まれ、戦争が起きるぞ。


※女将軍歌合戦=〇おんなしょうぐんうたがっせん ×おかみぐんかがっせん


ここで女将軍の紹介だぁっ!


******************************************************************************

【南軍総大将:大山藍】


●2012年 デビューミニアルバム『醒めかけのブルー』発売開始。
TV大阪『やすとものどこいこ!?』エンディングテーマに楽曲が起用される。


あとは秘密。


以後、精力的に活動しながら、たまに休んで喜怒哀楽を爆発させながら、自由なのか不自由なのかわからない人生を謳歌する女将軍である。


一言コメント:よろしく


大山藍将軍のお姿とお唄




オススメ・ポイント

動画、「02:51」からの麻薬に身を任せてしまった自分を受け入れるような、退廃的で破滅的な歌い方に夢中になります。


******************************************************************************

【北軍総大将:アルセア・イズ・スリーピー】


●現在、レコーディング真っ最中。旅団カーバンクルに所属する吟遊詩人。


あとは秘密。


あるときはハープを抱えた吟遊詩人、あるときはギターをかき鳴らし昭和歌謡を歌いあげる、音楽的振り幅の相当広い女将軍。


一言コメント:よろしく


アルセア将軍のお姿とお唄




オススメ・ポイント

動画、「01:25」で一瞬だけ声が表と裏が一緒に出てくるところを何度も繰り返して聞いて夢中になります。


******************************************************************************

入場はもちろん無料、女将軍たちへの多少の寄付が集まればそれで十分です。予約受付開始は12月23日の正午12時から。


南北戦争の時代のロビイストであり、社会活動家であるドロシア・ディックス女史はこういう言葉を残している。


涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は視野が広くなるのよ


d0372815_16272452.jpg

[PR]
by amori-siberiana | 2017-12-04 16:30 | イベント | Comments(0)


北浜というビジネス街を独立させようと企む、ヒゲの総帥のブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31