《リンクス日曜、趣味のじかん》 タワーレジデンシャル・プレミアム対談。

本日は6月24日の日曜日に行われる、「リンクス日曜、趣味のじかん」に出演される4人のソムリエに集まってもらいました。大いに簡潔にそして極端にワイン会へ向けての抱負を語ってもらえればと思います。ある意味、党首対談のようなものです。司会はもちろんこの人、アラタメ堂のご主人です。


アラタメ堂のご主人(以下:アラタメ)


ええ、ほんとに僕なんかで審査員長が務まるのかどうかわかりませんが、どうかお手柔らかにお願いしますよ。それこそワインなんて付き合いでね、出たくもない結婚式に人数合わせで行ったときに飲むくらいなんですから(苦笑)。


阿守さん(以下:総帥)


アラタメ堂のような薄情な男でも、律義に呼ばれればそういうところへ行ったりするんですね!(爆笑)。


アラタメ:


僕のことは放っておいてください、今日は皆さんのお話しを聞くためにこうして集まってもらってるんですから。皆さん、こうして一堂に介するのは初めてなんですよね、そもそもどういうキッカケでワイン会を開くことになったんですか?


総帥:


キッカケは史郎ちゃんじゃないかな?


加藤史郎(以下:シローちゃん)


いやいや、僕はあくまでワインの試飲会に誘っただけで、ここまで事が大きくなるなんて思ってもなかったです。


平拓也(以下:タッキー)


シローちゃん、この男(総帥を指さす)に捕まったら、ロクなことにならないですよ。僕もこれまで散々いろんなことに巻き込まれてきたけど、巻き込まれ過ぎて、今では何も感じなくなってるフシがありますけどね。


アラタメ:


もう、そのへんのどうでもいい話しはあの世ででもしてください。このワイン会が何であるのかを明確にするための対談なのに、何にもわかりゃしないですよ、このままじゃ。場所をリンクスにしたのはどうしてなんですか?


リンクスオーナー坂井(以下:マンホーさん)


突然、阿守さんから日曜日にリンクスを開放してワインの味比べをしないかと提案されて、ふんふんと適当にうなずいていたら、次の日には具体案を持ってこられてしまった・・・、というところですかね。そこまでしていただけると、なんというか断るにも恐縮しますし・・・


タッキー:


マンホーさん、そこは「ありがた迷惑なんだよ」と、この男にハッキリ伝えたほうがいいですよ!何されるかわかったもんじゃありませんよ。


マンホーさん:


ええっ!?そうなんですか?


総帥:


まさかまさか、タッキーは日曜日のことを土曜日といったり、1のことを2000くらいに吹聴してしまう男ですから、マンホーさんどうかご安心ください。まさにこの場にうってつけの紳士淑女の集まりとなることに疑いありません。


シローちゃん:


うちの兄ちゃん(黒ずくめの男)とか来ますけれど、大丈夫ですかね?


アラタメ:


冷泉さん来るのぉ!?


マンホーさん:


・・・本当に大丈夫なんですよね?


総帥:


大丈夫です(胸を叩く)、冷泉が暴れないために無法松先輩とチンピラの男が助っ人に来てくれます。クモン提督も呼びたかったのですが、あいにく当日は中部地方へ出張に行ってるのだそうです。


タッキー:


三人が同時に暴れた場合のリスクヘッジとか、アモさん考えてますか?


総帥:


モルヒネかなんかケツの穴から打ち込んでやればいいんじゃないか。


一同:


あかん、あかん、笑われへん。





『これ以上求めるものはない、一流たちが集結する奇跡』Brillia Tower神戸元町




アラタメ:


ちなみになんですけれど、皆さん、ワインはお好きなんですか?好きか嫌いかでいえば、もちろん好きなんでしょうけれど、程度がそれぞれあるでしょう。


マンホー:


嫌いでは・・・ないですね。そんなに詳しいとまでいきませんが、詳しい友人がいるんでそこを頼ろうかとも考えてます(照笑)。


タッキー:


あっ、マンホーさん、ズルい。


シローちゃん:


でも、タッキーさんも世界ナンバーワンのソムリエとお付き合いするようになってから、なんか、ワインに関しての造詣が深くなったんですよね?


総帥:


シローちゃん、造詣なんて意気なもんじゃないよ。この男(タッキー)のはね。造詣じゃなく増長だよ、身も心もね。脂ぎったワインに脂ぎった生ハムとかつまんで、苦しゅうないとヘラヘラ笑ってるのさ。


タッキー:


アンタに言われたくありませんよ。シローちゃん、この男(総帥)なんて知ってる?ちょっと前までは・・・


アラタメ:


いや、もういいです。阿守さんとタッキーさんは黙っててください、前に進まないんですよ。さらにいうと横にも広がらないんです、ここは僕が司会として仕切りますから、二人は10を3で延々と割ることでもしててください。


総帥とタッキー:


(心の中で声に出さず) 3.33333・・・


マンホーさん:


みなさん、仲が良いんですね。そうだ、ルールに関してですけれど、ワインにも赤・白・ロゼ・スパークリングとありますが、どれを選んでもいいのかな?シローさん、その辺のことは聞いてますか。


シロー:


うーん、どうなんでしょ。一応、阿守さんからはなんでもいいと言われてるんですけど、皆で揃って「赤」とかじゃ飽きるかなとは考えてるので、少しズラしたものも用意しようかとは思ってます。


アラタメ:


ええっ?ワインってそんなにあるんですか?僕がいつも注文するハイボールなんて二種類しかないですよ。普通のハイボールと冷泉さんたちが飲むようなハイボールの二種類ですよ。ワインはそこから産地とかにもこだわるんでしょ?そんなの幾らでも選択肢があるじゃないですか。


総帥とタッキー:


(心の中で声に出さず) 3.33333・・・


シロー:


そうそう、ワインは割り切れないですよね(笑)。


マンホーさん:


(感心したように)ウマいなぁ!


アラタメ:


ウマくともなんともありませんよ!!そういうのいらないですから、全然、ワイン会の概要とか趣旨についてわからないじゃないですか!!



『帰るたびに 誇り、歓び、感動をかき立てるエントランス』ローレルスクエア八尾ミッド


アラタメ:さっきからタワーマンションのキャッチコピーみたいなのは何なんですか?イライラするなあ。


つづく・・・。


d0372815_23553790.jpg

[PR]
by amori-siberiana | 2018-06-04 23:54 | イベント | Comments(0)


北浜というビジネス街を独立させようと企む、ヒゲの総帥のブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31